仏教

インドの釈迦(ゴータマ・シッダッタ)を開祖とし、目覚めた人を意味する仏陀の教えを説いています。
苦しみの輪廻から解脱することを目指し、
紀元前450年ごろにインドから広まり、日本にも飛鳥時代に伝来しています。
現在存続している宗派として、自らが涅槃に至る上座部仏教と、全ての者が涅槃に至るのを目指す大乗仏教が存在します。

Copyright© 世界の神話・伝説 , 2019 All Rights Reserved.