神・英雄・怪人

 
世界に存在する数多の神や英雄、怪人をご紹介。
生い立ちや能力、性格やエピソードなど、様々な神々や英雄たち、1柱、ひとりひとりにそれぞれの物語が存在します。
これまで知らなかった神々や英雄たちの意外な一面に出会えるかも。

「神・英雄・怪人」 一覧

イーリス(イリス)虹の女神。天翔る、優しく美しい伝令使

2020/05/20  

絶世の美女,しかも性格がよく、頭がキレる、虹の女神イーリスに注目です

オケアノス、キャスター・エレメントになる、大海と水源を司る神

2020/05/05  

ポセイドンより古い、ギリシャ神話初期の海神にして世界の果てを意味するオケアノスのご紹介です。

佐保姫、春を司る女神。佐保姫伝説と日本の四季の女神たち

2020/04/21  

日本には四季それぞれを司る女神様がいます。
今回は春の女神佐保姫とその伝説、四季の女神たち、そして起源となる中国の四神にも注目です。

ソールとマーニ、北欧神話の太陽と月を司る神

2020/04/17  

ソールとマーニは北欧神話の太陽と月を司る神。元は人間ながらその美しさゆえ天界に迎えられ、太陽と月を乗せた馬車の従者という大変な任に就くことになります。

フローラ、花々を咲かせ、豊穣を司るローマ神話の春の女神

2020/04/10  

西風のゼフュロスに連れ去られ、略奪婚された、春の訪れに花々を開花させるローマ神話の女神フローラのご紹介

ブレス、ダーナ神族の美しき暴君。太陽神ルーに倒された半神半魔

2020/04/05  

片腕となったヌアザに変わってダーナ神族の王となり、悪政を行なったため、太陽神ルーに毒殺されたと伝えられるアイルランドを最初に統治した美しき半神半魔、ブレスの生涯とは

ノートとダグ、北欧神話の昼と夜

2020/03/31  

四季の概念がなくても、「昼」「夜」という概念は全世界共通。
そんな昼夜の神の中から、北欧神話の夜の神・ノートと昼の神・ダグをご紹介します。

アトゥム、原始の神。原子「atom」の語源になった天地創造の神

2020/02/17  

エジプトの原初の神アトゥム神。天地創造の神、原子の語源となったアトゥム神に注目です。世界を構成する根源となるアトゥム(原子)神とは。

小野小町、驚きの小町伝説とは。絶世の美女の哀しい女心とその末路

2020/02/16  

絶世の美女と謳われた小野小町。歌人としても名をあげた才色兼備な平安の美女、小野小町に注目です。
様々に伝えられるオドロキな小町伝説とは。

紫式部、平安時代の才媛。雅な(?)恋愛事情と「源氏物語」が生まれるまで

2020/02/07  

紫式部は『源氏物語』の作者。平安時代とは、ホントに絵巻や『源氏物語』に見るような自由恋愛であった時代なのか。紫式部が生きて『源氏物語』を生んだ生涯とは。

Copyright© 世界の神話・伝説 , 2020 All Rights Reserved.