game 武器・アイテム・技

人気MMORPG『黒い砂漠』がスマホに登場! ―黒魔術と白魔術の違いってなに?―

更新日:

星4

今、人気NO1と評されるMMORPG『黒い砂漠』が待望のスマホデビュー。
そこで改めて「黒い砂漠」の魅力のご紹介です。人気ゲームがスマホで遊べるのはやっぱ嬉しい。

好みのキャラを自分らしくカスタマイズして、ちょっとした隙間時間に壮大な冒険の旅のスタートです。


『黒い砂漠』 ここまで楽しめる!モバイル版オンラインRPG

黒い砂漠,魔術-1

ストーリー

これは、古代文明の謎を解き明かし、 真実に迫るための旅である

動力の源として古代文明を築き上げた「黒い石」は、 一方で人工的な化学作用により古代人の精神をむしばみ、文明を滅亡させたとも言われている

資本と商業の国「カルフェオン」と、 絶対王政の国「バレンシア」の間に広がる広大な砂漠に それは数多く存在する。カルフェオンは黒い石が眠る地を「黒い砂漠」と呼び、 資源を独占するため戦争を起こした。

バレンシア王国は多くの兵士が血を流したことから、 彼の地を「赤い砂漠」と呼ぶようになる。

各地に点在する古代遺跡で文明に隠された秘密に迫り、 失われた記憶から真実を知ることになるだろう

公式サイト

 

今、PCゲーム人気 NO1の評価も高い、オンラインRPG『黒い砂漠』。プレイヤーは記憶を失った主人公。闇の精霊とともに壮大な冒険の旅をスタートします。

『黒い砂漠』の3つの大きな魅力

選べるキャラクターをカスタマイズ

黒い砂漠,魔術-2

基本的なキャラクターはウォーリアー・ジャイアント・ヴァルキリー・レンジャー・ウィッチの5種。それぞれのキャラによって攻撃法やスキルが変化します。

主人公となるキャラは大まかな変化だけでなく、骨格や髪質までのカスタマイズが可能。こだわり抜いた理想の分身が出来上がります。

美しい映像で迫力のバトル、天候や昼夜の変化で臨場感もタップリ!

黒い砂漠,魔術-3

モバイル端末ではこれまでになかったと思えるほどの美しいビジュアルで戦闘シーンも迫力の臨場感。

昼が夜に変化して戦闘中にも時間の経過を実感、天候も変わる自然の醍醐味も楽しい。

意外な楽しみ方もできる生活圏

黒い砂漠,魔術-4

出典:game.watch

リアリティーを追求した生活要素にはハウジング、料理、釣り、錬金、馬や犬のブリーダーなんてコンテンツも。気候も生産に影響し、成果によってステータスも向上

釣りに興じてスローライフを楽しんだり、ペットのブリーダーで癒されるのもアリ

 

『この世界に脇役なんて一人もいない』

『黒い砂漠』をどんなゲームかって表現すると、モバイル端末でリアリテータップリに、オリジナリティーを追求できる異世界、って感じかな。

 

ウイッチ、魔女が操る魔術、黒魔術と白魔術の違いってなに?

黒い砂漠,魔術-5

ウイッチは魔女。魔術師も魔法使いも、魔術を操るという意味の同義語。また魔術と魔法の違いについても、「魔法を操る術」を魔術といいます。魔術とは未知なる力によって不可思議な現象を起こす事、またその総称

魔術の発祥については世界各地に存在し、その真偽については定かではありません。

ヨーロッパ全域だけでなくアラビア、アフリカ、アジアなど、全世界で魔術は誕生しています。そしてそれらは、神や、精霊などの力を借りて行う魔術と、悪魔や悪霊などを召喚し行う魔術や妖術に大別されます

一説では古代エジプトの頃にこれらを白魔術、黒魔術と分けて呼ぶようになったと伝えられています。

白魔術

ゲームの世界での白魔術の多くは癒しや治療を目的に使用されますが、本来の白魔術は、好ましい目的のために使われるもの。

現代では、白魔術の多くは恋愛や願望を成就するために使われています。

白魔術は超自然的なもので、自然魔術とも呼ばれています。神や精霊などの力を借りて行う以外、天体や自然の力を用います。ルネサンス時代の魔術師達は、自然科学や自然現象にも精通していたといわれています。

黒魔術

ゲームの世界では敵にダメージを与える攻撃を目的としていますが、本来の黒魔法は悪魔の力を用いて目的を達成させるために行われます

黒魔術を行うのは、黒魔術師と妖術師。黒魔術師は、魔術の役割や理論にも精通していますが、妖術師は自分の経験から覚えた、限られた術を使うことになります。黒魔術はそれを実現させるために、悪魔を呼び出し契約を交わす必要があります

これを召喚魔術といいます。

人を驚かしたり、怯えさせるようなものには召喚魔術を行う必要はありませんが、大きな願いを達成させるためにはまず召喚魔術を行い、悪魔を呼び出す必要があります

 


『黒い砂漠』、情報満載につき必読!、気になる口コミ評価は

黒い砂漠,魔術-6

インターネツトサイトで見られるモバイル版『黒い砂漠』の評価をご紹介しています。

詰めの甘い惜しいゲーム(黒い砂漠)

MMOお馴染みのお使い、デイリークエストがあり、多少の導線もあり、それなりに適当に遊べるゲームです。

遊び倒そうと思うなら、自分で調べ動く事が出来ないと駄目です。
指示に従って操作し、与えられたクエストを消化し、強くなっていくものでもないです。

レベル1で最高装備を使う事も可能ですし、一切戦闘せずに生活コンテンツだけでカンストも可能ではあります。
何をするかは自分で選び、楽しみ方も自分で探すゲームです。
PKもありますが、滅多に会うものでもありませんし、Lv49までならPK不可です。

トレードが無く、RMT自体が出来ない構造なので、業者がいません。
精々アカウント買い程度でしょうが、余り意味もありません。
課金アイテムの一部やアバターなどは取引所を介して購入可能です。

基本何するも自由、どこへ行くのも自由。
遊び方は自分で決めましょう。
ここ最近のMMOの中では異彩を放っています、とりあえず触ってみるのをお勧めします。

ID巡りデイリーオンラインに辟易したプレイヤーには特に癒しになるのではないでしょうか。

onlinegamer

ライト向けではない、実にコアなゲーム(黒い砂漠)

【良い点】
シームレスなサンドボックス
膨大なマップの情報量と広大なマップ
精細なグラフィック
コマンド式のアクション性
豊富なコンテンツ

【悪い点】
兎に角やる事全てに時間がかかる
生活レベル上げが放置上げしないと厳しい放置推奨のシステム

【総評】
以前は全チャットで情報交換が盛んだったため、初心者にとってこのゲームの最大の敵であるわかり辛さ、とっつき難さがそこで解消されていたが
今は初心者以外のほぼ全てのプレイヤーがギルド所属のため、分からない事は誰かに聞かないと分かりにくいままかもしれない。
目に見える以上に実は出来る事が多いので、初心者が気付き難いことは多々あると思われる。

onlinegamer

世界の美しさに感動して装備差に絶望する(黒い砂漠)

【良い点】

グラフィック。
自然や建造物、人物や動物、モンスター、気候など世界を構成するすべてに説得力のある質感が与えられている。
キャラクターメイキングの奥深さも良い。
自分好みの顔を作れてしまいビックリ。市場や拠点投資、労働者のシステムもとても良い。

【悪い点】

好みの問題かもしれませんが課金アバのデザインセンスがいまいち。
アバターの特典(経験値バフ等)を有効にするためには特定の組み合わせにしなければならない等、変なところで自由度がない。

散々既出でしょうが、戦闘に関してはかなり重度の装備ゲーであること。
いわゆる廃人の前ではライトユーザーはボロ雑巾同然である。
それなりに時間をかけて完成させた装備でもワンコンで即死という有様。

廃人同士はその装備を得たうえでプレイヤースキルを競い合うという世界。
ライトも含めて全体的に見ると勝敗要因が性能差に偏りすぎているため、萎えて離れていくライトユーザーが多いのではないかと思う。

セリフ等、ゲームの中の文章に誤訳や誤記があまりにも多いのも残念。

いわゆる「おつかいクエスト」で時間を浪費させられるのも難点。

onlinegamer

すごい、参考になります!

『黒い砂漠』まとめ

黒い砂漠,魔術-7

リアリティータップリな異世界を思いのままにカスタマイズできる、これってやっぱり魅力です。そしてもうひとりの自分がどこででも楽しめる。

生活にメリハリや変化がなくなってしまいそうにも思いますが、少しの隙間時間も好きなことが楽しめる、これってやっぱ嬉しい、ですよね。


Copyright© 世界の神話・伝説 , 2019 All Rights Reserved.