movies ギリシャ神話 神・英雄・怪人

劇場版「ダンまち」―オリオンの矢― 公開! ーギリシャ神話の女神ヘスティアー

更新日:

星4h
Pocket

「ダンまち」ファン待望の劇場版「オリオンの矢」がいよいよ今月2月15日公開です。

「ダンまち」とは人気アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」の略。

SFファンタジー、ラブコメ、駆け出しの冒険者が成長するヒューマンドラマなんて要素もあって、色々な魅力満載です。その劇場版は完全オリジナルストーリー。

キュートで可愛いベルとヘスティアの魅力が炸裂ですっ♪

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」、ここが魅力

出典:pinterest

原作は大森藤ノ氏の小説、シリーズ累計1000万部を超える人気作品です。

舞台は「ダンジョン」と呼ばれる広大な地下迷宮とそこに栄える都市オラリオ。

キュートで可愛い女神ヘスティアとそのファミリーとなった駆け出しの冒険者、ベル・クラネル。ベルは窮地を救われた冒険者アイズ・ヴァレンシュタイに一目惚れ。アイズに憧れ、一流の冒険者を目指します。

美女に出会い、モテモテのベルくんと、キュートなお色気たっぷりな女神ヘスティアが織りなすラブコメディに、ファンタジーな迷宮ダンジョンでの戦いの迫力や冒険者としての成長の物語も加わって、楽しい魅力に溢れた作品です。

劇場版「オリオンの矢」は大森藤ノ氏書き下ろしの完全オリジナルストーリー。

ベルとヘスティアを待ち受ける物語とは

出典:s.mxtv

劇場版「ダンまち」 ―オリオンの矢―

あらすじ

神時代以前より受け継がれている【神月祭】に沸き立つ迷宮都市(オラリオ)――【リトル・ルーキー】として都市を賑わせた冒険者ベル・クラネルと、彼の主神ヘスティアも、その喧騒の只中に身を置いていた。夜の闇を照らし出す、色とりどりの屋台や催し、都市全体を淡く包み込む月光。都市の喧騒の遙か上空で、月は静かに佇み、ただ待っている。英雄の誕生を、そして新たな冒険譚の始まりを――

公式サイト

 

「ダンまち」アニメシリーズ

あらすじ

迷宮都市オラリオ――『ダンジョン』と通称される壮大な地下迷宮を保有する巨大都市。
未知という名の興奮、輝かしい栄誉、そして可愛い女の子とのロマンス。
人の夢と欲望が全て息を潜めるこの場所で、少年は一人の小さな「神様」に出逢った。
「よし、ベル君、付いてくるんだ!【ファミリア】入団の儀式をやるぞ!」
「はいっ!僕は強くなります!」
どの【ファミリア】にも門前払いだった冒険者志望の少年と、構成員ゼロの神様が果たした運命の出会い。

これは、少年が歩み、女神が記す、
――【眷属の物語】――

公式サイト

 

「ダンまち」キュートでナイスバディなヘスティア、ギリシャ神話のの女神

出典:pinterest

間違いなく「ダンまち」の魅力のひとつとなっている女神ヘスティア。可愛い美少女、なのに巨乳。お茶目な女神ヘスティアはギリシャ神話ではなんとゼウスの姉にあたるオリュンポス12神の1柱、巨神クロノスと女神レアの間に生まれた最初の子供なのです。

クロノスに最初に飲み込まれ、ゼウスに倒されて吐き出された最後の神。そのためポセイドンやヘラからは最年少の兄妹ということになります。

12柱の1柱ではありますが、その席を欲する甥、酒の神デュオニュソスに譲っています。

祭事を司り、家庭団欒を守る炉の神。母性本能に溢れ、永遠の純潔を保つ処女神です。

古代において炉は家の中心であるため、ヘスティアは家庭の象徴として崇められました。"竈あるところにヘスティア在り"と謳われ、広く厚く信仰されたといいます。

 

おっとりとした性格で、慈悲深く子供好きな朗らかな女神

ちなみに実際の女神ヘスティアも巨乳であったとか、あはっ。

画像出典:pinterest

その不思議な魅力に、ポセイドンやアポロンからも求婚され、困った女神は弟ゼウスに助けを求め、処女神であることを許されました。

ゼウスはヘスティアに結婚の喜びの代わりとして、常に全ての人々の団欒の中央にあり、全ての神殿においては他の神と栄誉を分かつ特権を与えたといいます。

実際の女神ヘスティアと「ダンまち」のヘスティア、少しキャラが違うイメージがありますが、まあ、美形でナイスバディなところは共通しているようで、男性諸氏や男神にはどちらも捨てがたい魅力なのかも。

 
 


「ダンまち」劇場版「オリオンの矢」の魅力を予想する口コミ情報

出典:pinterest

劇場版「ダンまち」「オリオンの矢」の魅力を測るため、これまでに公開されたアニメシリーズの口コミ評価を探ります。

アマゾンでの評価は星5つが64%、4つ20%、面白いが84%。イマイチは1つ、2つ共に8%の16%でした

イマイチな口コミ

原作の良さが出ていない

原作が好きだからこそ星1つにしました。
アニメスタッフはこの作品の大事な部分を欠片も理解していないのではと思うような出来。
主人公に深く関わる大事なミノタウロス戦を適当に終わらせた所は本当に残念でした。

Amazon

このアニメに、RPG要素を求めるのは間違っているだろうか

巨乳キャラは基本好きなんだけど、なんだろう。このヒロインの女神はなんだかイライラしてくる。
そして主人公ほか登場キャラのつまらなさ。最近のアニメに共通して言えることだけど、キャラ設定が単調過ぎる。端的に言えば、どこかのアニメにもこんなキャラいたよな、みたいなのしか出てこない。あとどれもこれも美形で似たような顔立ち。

Amazon

 

面白いという口コミ

超おもしろい

冒険、ダンジョン、人間と神の同居、成長物語・・・面白い要素満載。
学びになるところもあって、大好きな作品。

Amazon

こんなアニメ大好きです

主人公がう~んと頑張って段々成長する。へこたれることもあり、でも前に進んでゆく。元気を貰えるところがいいと思いました

Amazon

ファンタジー系や主人公成長物が好きな人におすすめです。

私がラノベやアニメにはまるきっかけをつくってくれた作品です。
世界観、キャラの魅力どれをとっても最高でした。
主人公が無双しているSAOなどよりも、
主人公の成長を描く作品の方が私の好みのようです。
まあ、この作品もなんだかんだいって主人公が無双してしまう場面もあるんですがね(笑)

Amazon

 

まとめ

出典:pinterest

「ダンまち」ひとことで良さを語るなら「元気の出る」アニメです。

難しく考える必要もなく、シンドイ時も落ち込んでいる時でも楽しめる。「マギ」や「七つの大罪」など、元気が出るアニメも色々あるけれど、違いはっていうとやっぱりアニメの個性かな?

かわいい系が好みなら「ダンまち」がオススメです。
 


Copyright© 世界の神話・伝説 , 2019 All Rights Reserved.