ゲルマン神話 ギリシャ神話 怪獣・魔物・妖精

狼男、ウェアウルフ、ルー・ガルー、世界に存在する狼男の伝説と生態

投稿日:

狼男の伝説はトワイライトサガやアンダーワールドなど、最近に生まれたようにも思いますが、意外にその起源は古代ギリシャ・ローマにまで遡り、さまざまな伝承が世界各地に存在しています。

満月の夜に野獣にかえる、なんて、それがトワイライトのジェイコブみたいなイケメン戦士なら歓迎です。野獣のまんまでもイケてるかも。

野獣に美女はつきもの、ですよ。

出典:pinterest


狼男、その起源、生態、世界に存在する伝承

出典:ウィキペディア

狼男とは人と獣の性質を併せ持つ獣人の一種。狼または半狼半人に変身したり、狼に憑依された男性。女性は狼女といいます。

英語ではウェアウルフ(werewolf)またはウルフマン(wolfman)、ドイツ語でヴァラヴォルフ( Werwolf)、フランス語でルー・ガルー(oup-garou)。

狼と人が合わさってできた単語は、本来は人を食らう狼を指す言葉であったものが、さまざまな言い伝えが合わさって狼に変身する人間を指すように変化したと考えられます。

 

狼男の起源

出典: ウィキペディア

狼男は東ヨーロッパを中心に各地に広く伝承され、北欧神話にもウールヴヘジンやベルセルク(バーサーカー)などの狼に由来する戦士の言い伝があります。

人間が狼に変身する人狼(werewolf)伝説は、古代ギリシア・ローマの言い伝えが起源であるといわれています。

アルカディアの王リュカオンLykaōnはゼウスを欺き、人質の肉を料理して出したため、ゼウスの怒りをかい、50人の息子とともに狼に変身させられたという言い伝えがあります。

人狼たちは満月の光を浴びて狼に変身し、月夜に人の血肉を求めて彷徨い、夜明けとともに人間に戻ると伝えられています。

 

狼男の生態

出典: ウィキペディア

人間が突然狼に変身してしまう現象をギリシャ語でリカントロピー(lycanthropy)といい、lykos(狼)とanthrōpos(人間)が合わさってできています。ちなみに狼となった人間は狼男(狼女)と総称します。

普段は人間の姿、満月の夜に月の光で正体を現すというものがほとんど。

人狼となった場合の多くは、全身が狼の体毛で覆われ、狼の頭部と獣の後ろ足を持ち、二本足で直立し行動します。

人狼となる原因は意外に様々。人狼の血統として生まれるものや、狂犬病にかかった狼に噛まれる、人狼に噛まれる、トリカブトを食べる、または魔女の呪いや魔法で人狼になったというものも存在します。

変身のきっかけとしては、月の光を浴びる、狼の毛皮を身につける、狼に殺された肉を食べる、呪文を唱えるなど。

中米ハイチでは、ブードゥー教の伝承で、ルー・ガルー(狼)は狼に変身するある種の魔女を指しています。

 

世界に存在する狼男の伝説

出典: ウィキペディア

●  旧約聖書『ダニエル書』には、バビロニアの2代目の王、ネブカドネザル王が自らを狼であると思いこみ、長く人知れず苦しんだという記述があります。

● 古代ギリシャの歴史家ヘロドトスの著書『歴史』では、東ヨーロッパの広域に暮らしていたとされるネウロイ人(Νευροι)は一年に一度狼になると記されています

● 古代東ヨーロッパ地方のバルト・スラヴ系民族には、「狼に変身する若者の戦士集団」ベルセルク(バーサーカー)という異能の戦士たちと同一視され、その存在が言い伝えられています。

彼らは軍神オーディンの加護を受けた戦士、忘我状態の中、熊や狼などの野獣となって戦うといいます。

● 東アジアや南北アメリカにおいてはモンゴル人の『蒼き狼』トーテム伝説、トルコではテュルク神話に登場する雌狼アセナ、中国苗人(ミャオ族)の伝説上の犬槃瓠(ばんこ) など、それぞれ「狼の血筋」を持つ英雄が存在し、その民族であることを誇っています

● ネイティブアメリカンにとっての狼は、聖霊が具現化した魂のひとつ。聖霊と同化することで自らも狼となり、勇敢な戦士となれると信じていました。

 

けれどその逆に、中世のキリスト教圏では、「狼人間」はキリストの権威に逆らった罪人を指しています。

様々な罪を犯し教会によって有罪とされた者は、「狼」と呼ばれ、社会及び共同体から追放されます。そうして7年から9年の間、月明かりの夜には狼のような耳をつけて毛皮をまとい、荒野で彷徨うことになります。

そんな彼らもまた狼人間の原型と考えられています。

 

狼男の弱点

出典:pinterest

狼男の治癒力は常人をはるかに超え、ほぼ不死身。

ただし、銀で造られた弾丸で撃たれると致命傷となり、呪縛も解けて人間として死亡します。

特に銀の十字架を溶かして作ったものが効果的であるとか。
それ以外、カナダの地方の言い伝えでは、キリストの名や狼男の人間であった時の洗礼名を3回叫ぶと、狼男に出会わないですむといいます。


狼男、できることなら仲良くしたい怪物?

出典:pinterest

女性ファンを魅了するのはやっぱり「トワイライトシリーズ」のネイティブアメリカンでもある人狼ジェイコブ・ブラック。『New Moon』から人狼としてのシーンも登場しています。

 

出典:pixiv

ドラえもん」のドラニコフは”ザ・ドラえもんズ”の一員。四次元マフラーを襟首に巻きつけたロシアの殺し屋。マフラーが外れると狼男に変身してしまいます。

 

出典:pinterest

2012年公開「おおかみこどもの雨と雪」『サマーウォーズ』の細田守監督劇場アニメ。主人公が狼男と結婚して出産、二人の人狼の子供「雨」と「雪」が育ってゆく様が描かれています。



おおかみこどもの雨と雪(1)【電子書籍】[ 細田 守 ]

 

ゲゲゲの鬼太郎」の狼男ヴォルフガングは、6期ゲゲゲの鬼太郎の新章“西洋妖怪編”に登場。西洋妖怪軍団の大幹部で、西洋妖怪三人衆のひとり。強大な戦闘能力を有するダンディなおじさん。

 

狼男 

出典:pinterest

個人的に狼男でまずイメージするのがマイケルジャクソンのスリラー。そのMVの冒頭、映画館で見るマイケルジャクソンが変身するところから始まるのが狼男。あの頃の特殊メイクと今とを比較すれば、たった35年でものすごい進歩であると思います。

けれど、マイケルジャクソンは筆者にとっては今でもバリバリの現役です。

(すみません、話が狼男から逸れてしまいました)


Copyright© 世界の神話・伝説 , 2019 All Rights Reserved.