日本神話 怪獣・魔物・妖精

神か妖怪か? ご利益はあるの?「座敷童子」のご紹介

更新日:

Pocket

「座敷童子」、アニメや映画でもおなじみのキャラ。家に住みつき繁栄させる有難い妖怪(?)。福をもたらすならぜひお近付きになりたいものです。

けれど本当に座敷童子はありがたい妖怪なのでしょうか。 そもそも座敷童子は妖怪?

そこで今回は座敷童子について探索したいと思います。

画像出典:pixiv

精霊か妖怪か座敷童子

出典:黄昏怪奇譚

座敷童子とは岩手県に伝わる精霊、または神。座敷や蔵に住みつき、その家に幸運をもたらすと伝えられています。

柳田國男(日本民俗学の開拓者)の「遠野物語」にも取り上げられ、17話で「この神の宿りたまふ家は富貴自在なり」と紹介されています。

座敷童子は地方によって呼び方も異なり「座敷童」「座敷ぼっこ」「座敷小僧」「カラコワラシ」ともいわれます。岩手県奥州市では土間にいる座敷童子を「コメツキワラシ」「ノタバリコ」「ウスツキコ」、奥座敷にいる綺麗な座敷童子を「チョウピラコ」と区別しています。

起源

民俗学者の佐々木喜善(日本のグリムと称される、著「ザシキワラシ」)は、座敷童子を「何かの理由で殺されて家の中に埋葬された子供の霊」ではないかと述べています。

座敷童子が子供の姿であるのは、子供を神と人間を繋ぐものと考える民間信仰や、子供の姿がより神に近いものと考えられるためという説があります。

風貌

一般的には少し赤ら顔で垂髪おかっぱまたは散切り頭、5〜6歳ぐらいの男女。男子はかすりか縞模様の黒っぽい着物、女子はちゃんちゃんこや小袖、振袖姿でいることもあるようです。

ただし、の姿をしていたり、老婆であったという話、悪事を許された河童が恩に報いるために座敷童になったという伝承なども残されているとか。

小豆飯が好物でいたずら。わざと足跡を残したり、奥座敷で御神楽のような音を立てて遊ぶこともあり、夜になると客人の布団の上にまたがり枕を返したり、悪戯をして眠らせないようにしたというお話も残されています。

家の繁栄との関係

座敷童子のいる家は栄え、座敷童子が去った家は衰退する」といわれています。

「遠野物語」の中には座敷童子が去った家の一家が食中毒で全滅した話や、座敷童子を子供が弓矢で射たところ、座敷童子は家を去り、家運が傾いたという話が残されています。

白い座敷童子は吉事の前触れ赤い童子が目に見えるのは、童子が家を出て行こうとする凶事の前触れとの説があります。

色々と活躍している現代の座敷童子

出典:pixiv

テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」では第55話で登場「座敷童子と妖怪後押し」で登場しています。

出典:pinterest

鬼灯の冷徹 では

赤い花の髪飾りが可愛い一子、二子の双子の妖怪として66話から登場しています。
鬼灯が岩手県の廃墟で出会い地獄にやってきます。美少女ではあるけれど、焦点の合わない目と感情のない笑い声が不気味?。


エンプティ きゃらふぉるむ008 鬼灯の冷徹 座敷童子 ノンスケール PVC&ABS製 塗装済みフィギュア [全高:約80mm(台座含まず)]

そのほか、「まんが日本昔話」「「妖怪ウォッチ」「地獄先生ぬ〜べ〜」「ゆらぎ荘の幽奈さん」「妖狐×僕SS」「遊戯王OCG」などに登場、かなりご多忙なご様子です。



まとめ

出典:pixiv

確かに座敷童子が永遠に住み着いてくれるならありがたいとは思いますが、去った後の不幸を思えば、いっそ来ないでもらった方が平穏無事でいられるということになりますよね。

つまり、神であれ、妖怪であれ、計り知れない影響と対峙するには、ただの人間にはしんどいという結論、なのかな。
 


Copyright© 世界の神話・伝説 , 2019 All Rights Reserved.