怪獣・魔物・妖精 未分類

ヴァンパイア、世界に存在する吸血鬼種、その特徴や弱点とは

更新日:

ヴァンパイア・吸血鬼。ドラキュラ伯爵の血統だけが純粋種のようにも思いますが、実は中国のキョンシーやグールも吸血鬼種、ヴァンパイアに類するんです。

そこで、この時期、ヴァンパイア・吸血鬼種に注目です。

その特徴や弱点を知れば撃退も可能になる? 夜道も怖く無くなる?

ハロウィンの演出にも参考になるかも。

出典:pinterest


ヴァンパイア、吸血鬼とは

出典:ウィキペディア

ヴァンパイアは伝説に登場する幽霊の一種。死者が蘇り、夜な夜な人間の生き血を求めて彷徨い、夜明けには自らの棺の中で眠りにつく。

ヨーロッパの各地、アジア圏にも登場する、スラブ地域やハンガリーの伝説がもととなった怪物です。

「vampire」の語源となったのはスラブ語の「vampir」。ジャール語(ハンガリー)で「死にきれない者」、またはリトアニア語の「飲む(wempti)」に接頭辞vaがついてできた言葉であると伝えられています。

吸血鬼の伝承は古くから世界各地に存在します

古代ギリシアではラミアゼウスとむつみ、そのためヘラによって子供を奪われ、他人の子の生き血を吸い、肉を食べる女怪と化します。またはエンプーサ男を誘惑して交わった後に食い殺す、眠っている男には悪夢を見せながら血を啜る怪物。

古代バビロニアではアフカル、ルーマニアのノスフェラトゥ、スラブ圏ではクドラクテッサリアの巫女、ポルトガルのブルーカ、ドイツのドルド。アラビアではグール、中国のキョンシー マレーシアではペナンガラン、インドネシアでは強姦されて死んだ男性の血を吸うスンダル・ボロン。または白い服の女性の吸血鬼ポンティアナックの存在が伝えられています。

 

ヴァンパイアの起源は

もっとも古い言い伝えは古代バビロニアのリリス。リリスは深夜に出没して、出産する女や幼児をさらいます。

「イザヤ書」第34章でのリリスは「鳴き立てるフクロウ」、夜の魔物として扱われています。その後リリスは民間伝承によって、悪魔ルシファーの妻となり、娘のリリンは人間の精を奪う(吸血鬼に類似した存在の)夢魔の原型になります。

 

4世紀頃、スラブ圏では既に吸血鬼の伝承は存在します。スラヴ民話でのヴァンパイアは、生き血を求め、日光と銀を恐れる吸血鬼。首を切り落とし、死体の足元に置いたり、心臓に杭を打つことで殺すことができると考えられていました。

古代ルーマニアの民話では、吸血鬼に噛まれた者は吸血鬼となって復活し、次々と吸血鬼を増殖させてゆきます

 

ヴァンパイアの特徴・能力

出典:pinterest

吸血鬼は、不老で知性的、多くの能力を持つ怪物とイメージされていますが、永遠の若さを保つとされるのはヴィクトリア朝時代に入ってから。その時代に入って吸血鬼は霧、オオカミやコウモリに変身することができるようになります。

また、人間の魂を映し出す力があるされる鏡に、肉体と魂の結びつきが弱いとされる吸血鬼は映らないとされるようになります

 

人間を超える腕力を持ち、体の大きさを自由に変えたり、コウモリや狼などの動物に変身する。

また、催眠術を用いて、フクロウ・コウモリ・狼・狐などの動物、嵐や雷などの天候を操ることも可能になります

  • 日光を嫌う(昼間は棺などに身を隠す)
  • 人の生き血を吸う。犠牲者もまた吸血鬼となる可能性がある
  • ニンニクや匂いの強い香草は苦手
  • 杭を心臓に打ち込めば死亡する
  • 鏡に映らない
  • 瞳が赤い
  • コウモリや狼などに変身することができる。
  • 魔術を使い、人や動物を操る。

ヴァンパイアには上記の特徴があります

ヴァンパイアの容姿

出典:pinterest

吸血鬼は血の塊や生前の姿が一定の期間を経て完全な人間の姿として蘇ります。

様々な姿に変身することが可能。昆虫や小動物、霧に変身して、棺や小さな穴から抜け出し、真夜中から夜明けまで闇に紛れ、獲物を漁ります。

ただし特定の月齢や曜日、キリスト教の祭日などの日には活動できない可能性があります。

近年では獲物である人間を惹きつけるために、美しい容姿を持つとされています。

ただし吸血する瞬間には長い牙が出現し、本来の恐ろしい様相を露呈します。

ヴァンパイアの弱点

  • 日光に弱い。
  • 銀の武器に弱い。
  • 十字架が苦手
  • ニンニクが苦手
  • 川など流れる水の上を渡れない。
  • 入ったことのない建物には家人から招かれない限り入れない。
  • 杭で心臓を貫けば死ぬ。(白木(ホワイトアッシュ)、山査子、鉄の杭など)
  • ケシの種の様な粒状の物が大量にあるのを見ると、いくつあるか数を数え始めてしまう。

ヴァンパイアの退治方法

ヴァンパイアは日光に当てる、銀の杭や弾丸で心臓を貫くなど上記の弱点をついて退治することが可能であると伝えられています。

かつて、ヨーロッパの農村では不穏な事象が起こると吸血鬼の仕業とされ、その墓を暴いて撃退するという実例が多くあったとされています。
死体の首を切り落とす、心臓に杭を打ち込む、死体を燃やす、銀の弾丸またはは呪文を刻んだ弾丸で撃つなどの手段が取られました。

また、葬儀をやり直す、死体を聖水やワインで洗う、呪文で壜や水差しに封じ込めるなど、死体を損壊しないような対処法も取られました。

 


ヴァンパイア・吸血鬼、ガールズラブや怪奇小説、冷凍コウモリと人物像は多彩

出典:dengeki.

吸血鬼ちゃん後輩ちゃん」は嵩乃朔著作漫画作品。普通の女子高生絢藤沙羅と、吸血鬼花厳アイリスとの甘美な主従関係が紬ぐガールズラブストーリー。


吸血鬼ちゃん×後輩ちゃん1 (電撃コミックスNEXT) [ 嵩乃朔 ]

 

出典:pixiv

吸血鬼ハンターD」は、菊地秀行の怪奇SF小説を基にした、凄腕の吸血鬼ハンターD”の壮絶な戦いを描いた漫画。第一作刊行が1983年、30年という長寿作品。舞台が1万2千年代という遠未来。人類は「貴族」と称する吸血鬼達によって食料として隷属させられる時代を描く、独特の世界観が魅力。


吸血鬼ハンターD [DVD][cb]

 

出典:pinterest

木原音瀬原作、羅川真里茂作画、「吸血鬼と愉快な仲間たち」。アメリカで暮らしていたはずの吸血鬼アル。なぜか冷凍コウモリになって目覚めた場所は、なんと日本! 彼が出逢ったのは、血の匂いがする謎の男


吸血鬼と愉快な仲間たち 1 (花とゆめコミックス) [ 羅川真里茂 ]

 


吸血鬼幻想 (1970年)


図解 吸血鬼 (F-Files)

 

ヴァンパイア・吸血鬼 まとめ

出典:pinterest

吸血鬼でいつも思うことは、永遠の若さと美貌を手に入れたいかどうか。

それを不幸と思う吸血鬼と、そう成りたいと切望する人間。

筆者はただの人間なんで、やっぱり、若さと美貌は欲しいです。300年くらい、寿命があればいいなっと思います。

それ以上については、想像できないんで、コメントできません。。。


Copyright© 世界の神話・伝説 , 2019 All Rights Reserved.