ギリシャ神話 神・英雄・怪人

モイライ三姉妹 ギリシャ神話の運命を定める女神たち

更新日:

Pocket

ギリシャ神話で季節と時間をつかさどり、人間を秩序によって守護するのは、ホーライ三姉妹でしたが、他方、人間を秩序によって管理し、運命を定めるのはモイライ三姉妹。

ホーライ三姉妹と母を同じにしますが、ホーライ三姉妹がうら若き乙女の姿で描かれるのに対し、モイライ三姉妹は主に老婆や中年女性の姿で表現されます。

一説には姉妹ともされる彼女たちですが、何故、こうも違うのでしょうか?

今回は、ギリシャ神話の運命をつかさどる三女神・モイライ三姉妹のご紹介です。

画像出典:pinterest

運命の糸はモイライ三姉妹の手の中

画像出典:pinterest

モイライ三姉妹は、ギリシャ神話に登場する運命をつかさどる女神です。

三姉妹は、「紡ぐ者」長女・クロトー、「割り当てる者」次女・ラケシス、「不可避(逃げられない) の者」三女・アトロポスから成っています。彼女たちは人間の生命である「運命の糸」を操ることができ、運命の糸の長さで人間の寿命が決まりました

まず、クロトーが糸を紡ぎ、次にラケシスが糸の長さを測り (=寿命の長さを測る) 、最後にアトロポスがハサミで糸を断ち切ります。モイライ三姉妹は、薄暗い洞窟の中で、日々、このような作業を続け、人間の運命を決定しているのです。

モイライ三姉妹は、ゼウスと法の女神・テミスの娘であり、時間の女神・ホーライ三姉妹に続いて生まれました。また、夜の女神・ニュクスの娘であるともいわれています。しかし、テミスの娘とされることが現在では一般的です。

モイライ三姉妹が決定する運命の糸を操ることは、基本的には不可侵で最高神であるゼウスさえも手が出せない領域でした。

ホメロスの『イリアス』では、ゼウスがモイライ三姉妹の決定に逆らえないことが示されています。そのため、モイライ三姉妹がゼウスより上位であるかのように思われがちですが、そもそも、彼女たちに運命を決定する権限を与えたのはゼウスであり、モイライ三姉妹はゼウスの権限下にあります。ゼウスは、過去に大いなる運命から脱却したことがあり、抗おうとすれば、運命に抗うこともできるのです。

しかし、モイライ三姉妹が定める運命に従っているのは、自身が与えた権限に自身が逆らうことは、秩序を汚す行為だからであり、秩序の守護神でもあるゼウス自身の面目を潰すことになるからです。

モイライ三姉妹は、粛々とその務めを果たしていたため、彼女たちに関する神話は多くありません。しかし、宇宙の危機には自ら武器を取って戦うなど、勇敢な姿も記録されています。

出典:pinterest

モイライ三姉妹とギガントマキアー

出典:pinterest

ギガントマキアーとは、宇宙の支配権をめぐってオリンポスの神々と巨人族・ギガース族が争った戦争のことです。

モイライ三姉妹はオリンポス側として参戦し、青銅のこん棒でアグリオスとトオーンというギガース族を殴り倒しています。ギガントマキアーには多くの神々が参戦しましたが、オリンポスの神々以外でギガース族を倒したのは、冥界の女神・ヘカテーのみです。

また、ギリシャ神話で最大最強の怪物・テューポーンを騙し、神々を勝利に導きました

死闘で深手を負ったゼウスにとどめを刺そうとするテューポーンは、モイライ三姉妹を脅し、力を与えるという「勝利の果実」を手に入れます。しかし、それは力を失う「無常の果実」でした。こうしてテューポーンは力をなくし、敗走するしかなくなったのです。

モイライ三姉妹と死の予言

出典:pinterest

アルゴー探検隊の一員であるメレアグロスが誕生した際モイライ三姉妹は母のアルタイアーの寝室に現われ、それぞれ予言を下します。

クロトーは「高貴な人物になるだろう」と、ラケシス「武勇に優れた英雄になるだろう」と告げました。しかし、アトロポスは薪を暖炉に投げ入れ、「この子どもの命は、この薪が燃え尽きるまでだ」と予言します。

アルタイアーの機転によってメレアグロスは順調に成長しましたが、彼が叔父を殺害したことでアルタイアーの怒りを買い、母の手によって殺されてしまうのでした。

 

モイライ三姉妹は、絵画などでは全員が老婆か乙女・母・老婆の姿で描かれます。

また、ゲルマン神話の運命の三女神・ノルンとの類似性がありますが、ノルンが操る運命は最高神・オーディンでさえも抗えないのに対し、モイライ三姉妹はあくまでゼウスの権限下で運命をつかさどっています。そのため、立場は少し異なっています。


創作作品ではポジションが入れ替わる?

出典:pinterest

RPG「サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY」では、物語に関る重要な役所として登場。モイライ三姉妹とどう接するかによって、プレイヤーの人物関係や行く先が決まります。


サガ2 秘宝伝説 GODDES OF DESTINY(ゴッデス オブ デスティニー)

漫画『ファイブスター物語』では、ヒロインとして登場しています。

人造人間で主人公たちをサポートする役割を持っています。何故か、クロトーとアトロポスの立場と糸に関する役割が入れ替わっています。


ファイブスター物語 (1) (ニュータイプ100%コミックス)

まとめ

出典:pinterest

薄暗い洞窟の中で粛々と務めを果たすモイライ三姉妹は、季節を操るうら若き乙女のホーライ三姉妹と違って不気味に思われたのかもしれません。

だから、老婆の姿で想像されることが多かったのではないでしょうか。

Copyright© 世界の神話・伝説 , 2019 All Rights Reserved.