エジプト神話 神・英雄・怪人

太陽神ラー、太陽の化身。エジプトの最高神にして宇宙の創造者

更新日:

エジプトの偉大なる神、太陽神ラーに注目です。エジプト神話もヒンドゥー教のような独特の世界観が魅力。

その最高神ラーは陽の光と共に変化するまさに太陽の化身。

宇宙の創造神である偉大なる神ラーの神秘を探求です。

ハヤブサや雄牛、様々に姿を変える雄々しき太陽神ラー、その実像に迫ります。

出典:pinterest


太陽神ラー、太陽の化身にして宇宙の創造神

出典:pinterest

ラー (Ra)あるいは レー (Re) はエジプトの言葉で太陽を意味します。

太陽神ラーはエジプト創世神話に関わるヘリオポリス9柱の1柱であり、ジプト神話の最高神、太陽の化身にして宇宙の創造者です。

ラーは混沌(カオス)が擬人化された神格ヌンから生まれた最初の神。ラーが生まれたことで時間が始まり、ラーは大気の神シューや湿気の女神テフヌト、猫の女神バステトの父となります。

そして、ラーの子大気の神シューと湿気の女神テフヌトは地の神ゲブと空の女神ヌトを産みます

様々に姿を変える太陽神ラー

出典:pinterest

太陽神としてのラーは

通常は鷹あるいはハヤブサの頭部を持つ男神ですが、太陽の動きによってその姿が変わります

日の出の頃は頭部がタマオシコガネのケプリ(日の出を表すラーの形態)となり東から現れ日中はハヤブサとなって天を舞い、夜は雄羊の姿となり夜の船で冥界を旅します

 

創造神あるいは最高神としてのラーは

天地創造の神アトゥムと習合し「ラー・アトゥム」に、後に太陽神の1柱アメンと習合して「アメン・ラー」、天空と太陽の神ホルスと習合して「ラー・ホルアクティ」、太陽神の1柱アテンと習合し「アテン・ラー」となります。

 

宇宙の創造神

出典:pinterest

ラー神は天と地の創造者にして光の主人。

ラーが誕生するまでの世界には光がなく、それゆえラーは「闇より生まれし光と呼ばれます。

宇宙の体現であることから、原初の神アトゥムと同化し、「アトゥム・ラー」となります。
ラーはまたホルスやアメンなどエジプトの多くの神々と結びつき、普遍的な太陽信仰の象徴となってゆきます。

 

ラーは人間創造に深い関わりがある神の一柱でもあります。

ある時、大気の男神シューと湿気の女神テフヌトのラーの子供達が旅に出ます。心配するラーのもとに無事2柱が戻った嬉しさにラーは涙を流します。

最初の人間はその涙から生まれたのだと伝えられています。

 

太陽神ラー

出典:ウィキペディア

闇の象徴である混沌の蛇アポピスは、光の象徴であるラーとは宿命のライバルです。夜、地平の下の闇をゆく太陽の舟は、つねにアポピスに襲われる危険を伴っていました。

エジプトの神話では光と闇の神々は毎夜、宿命の戦いを繰り返します。

ラーは朝に東から昇り、夕べに西の空へ沈んでいく太陽そのもの、死と再生を繰り返す不死の存在。古代エジプトの宗教観にも強い影響を与えています

日の出、太陽神ラーは天の女神ヌトから生まれます。そして暴風神セトやと知恵の神トト共に昼夜の世界を旅し、旅が終わるとラーは再びヌトの体内へ帰ります

太陽神ラーの行動は1日の太陽のサイクル。太陽神ラーが生と死を繰り返しながら永遠を旅するように、当時のエジプトの人々の死は新たなる旅立ちの時として受け入れられていました

 

ラーの起源と末裔

出典:carljungdepthpsychologysite

一説にはラーは下エジプトに伝わる闇を起源とした宇宙の神だと考えられていました。

ラーは紀元前5500年~紀元前3100年の先王朝時代にはすでに信仰され、紀元前2494年~紀元前2345年の第5王朝には絶大な信仰を集めていたと伝えられています。

 

古代エジプトのファラオたちは太陽神ラーなど、神々の子孫とされていました。

太陽神ラーは第2王朝より王名に取り入れられて、第5王朝には,初代3王はラーとその神官の妻の間に生まれた子とされ,太陽神ラーは 国(民)の守護神であり、宇宙の創造神、神々の王としての地位を確立することになります。

そしてファラオは「ラーの息子」であり、ラーはファラオが死ぬと太陽の船にファラオの霊を招くと信じられていました。

 

ラーの威厳の衰退

出典:5b.biglobe.

後にその権威が衰え始めると、ラーは人間が自分の敵であると思い込むようになります。

自分を敬わない人間を滅ぼすために、ライオンの頭を持つ破壊神セクメトを人間界におくるよう企てます。けれど生産の神オシリスの説得で断念し、知恵の神トートにその座を譲ります。

また、息子の天空の神ホルスに権力を与えたいイシスの計略にかかり、自分を支配できる彼自身の本当の名前を教えたため、知恵の神トートに最高神の座を譲ることになったとも伝えられています。

やがてアメン信仰がエジプト全土で広まると、アトゥム・ラーとしての創造神の地位はアメン・ラーとしてアメンに移行、そしてアテンもまたラーと一時的に習合するようになってゆきます。

 


ゲームでも頼もしい太陽神ラー

出典:オセロニア速攻攻略

逆転オセロニアは進化したオセロバトルゲーム。太陽神ラーはAランクの神駒として登場です。

 

出典:pd.appbank.

パズル&ドラゴンズでは太陽神ラードラゴンとして登場。暗黒太陽神ラー、極光太陽神ラー、覚醒ラー、転生ラー、超転生ラーと究極進化を遂げてゆきます。

 

出典:appbank.

モンスターストライク」の太陽神ラーは光属性のカワユイ女性キャラ

 

太陽神ラー まとめ

出典:pinterest

日の出とともに生まれ、日没とともに冥界に旅立つ、永劫繰り返されるその営みに、ハヤブサや雄牛に姿を変え、宿敵との対決を繰りかえす。

太陽の化身ラーの雄々しさを、素直にスゴイ! そう思います。


Copyright© 世界の神話・伝説 , 2019 All Rights Reserved.